Fly Fishing Shop Expert Advice and TOP-of-the-Line Gear Hermit

ECHO BASE / エコー・ベース


 ここ数年、嬉しいことに入門者の方も増える傾向で、若い子も少しづつフライフィッシングに関心を持っていただけているようです。私がフライを始めたのは小学校高学年ですが、お年玉でシェイクスピアのセットを購入して始めたのが最初だったと思います。当時と今の物価を比べてもアングルさんのセットの金額はほぼ同じぐらいだと思うのですが、セットは嫌だという方の選択肢を広げるために、少し廉価版のモデルを増やしました。それがこのエコー・ベースです。

 この金額だから大したロッドではないと思われてしまいますが、エコーロッドのロッドデザインの多くはティム・レイジェフ(スティーブ・レイジェフの弟さんでトーナメントキャスター)が行なっているので、金額なりのロッドということはなく、しっかりと考えられた入門向けのアクションに仕上がっています。ちなみに、ハーミットでは入門用と考えておいてますので、3番は在庫せずにそれ4-5番を中心に在庫するように努めています。

 ロッドはラインの乗りが感じやすいようにややミディアムファーストアクションにしてある仕上がりで、昨今の張りの強いアクションと違い、魚との引きも管釣りのレンボーサイズでも十分にロッドの曲がりが味わえます。もちろんロッドには竿袋とケースが付属し、エコーのハイエンドモデルと同様に3年間の保証期間内に、2回の免責修理が可能ですから、安心してお使いいただけます。

 初めて釣りは入門用ロッドも高級なロッドも魚を釣る感動は一緒だと私は思います。まずは無理せずやすいロッドからステップアップするのも良いでしょう。もし、他の釣りをしていて入門時の経験から、「いやいや、良いロッドを買わないと後で後悔する。」とお考えの方は、中間価格帯である3〜5万円くらいからスタートしてみてください。そのクオリティは確実に違うのも確かです。

  注文画面へ
ECHO BASE Series・4pcs
BASE-376 長さ:7'6" ライン:#3 自重:86.8g Handle:ハーフウェル 価格:¥12,000(外税)
BASE-480 長さ:8'0" ライン:#4 自重:95.2g Handle:ハーフウェル 価格:¥12,000(外税)
BASE-590 長さ:9'0" ライン:#5 自重:103.6g Handle:ハーフウェル 価格:¥12,000(外税)
BASE-690 長さ:9'0" ライン:#6 自重:109.2g Handle:ハーフウェル 価格:¥12,000(外税)
BASE-790 長さ:9'0" ライン:#7 自重:117.6g Handle:フルウェル 価格:¥13,000(外税)
BASE-890 長さ:9'0" ライン:#8 自重:126g Handle:フルウェル 価格:¥13,000(外税)