Fly Fishing Shop Expert Advice and TOP-of-the-Line Gear Hermit

Floattant フロータント4(液体/ソリュージョン)


ハーミットは以外にフロータントの種類を多く扱っています。まぁ店主があれやこれやと、色々なものに手を出したいからでありまして、たまには色々混ぜたりしたり。新しいものが出る度に色々と使いますが、結局使い慣れたものに戻ってます。店主のオススのソリュージョンはやっぱフルックスのkty3かドライディプかな。マメな方は前夜にハイドロストップに5分浸して乾かすか、ウォーターシェッド一滴垂らしておけば、浮力の持続力が格段にあがるのでどうぞ。
| ペースト | パウダー | スプレー | 液体 | シンク材 | ラインコンディショナー |
Placeholder image

TMC Dry Dip
TMC ドライディップ


 ティムコの液状サラサラ系ソリュージョンフロータント。キャップに脱落防止がついので紛失の心配なし。速乾性でCDCにも効く。フライが重くならないのが特徴。 過去の製品紹介はこちら

Price ¥1,200(外税) ご注文は
こちら
特徴 キャップの脱落防止対策がしてあります
Placeholder image

Flux Kty1
フルックス kty1


 ソリュージョンタイプでありながらパウダーがとペーストが混合されており、乾燥後に白いパウダーが残るフロータント。フロータントを配合する人もいるが、これはそんな人のための最初から配合されたフロータント。フライが白くなるので、それが嫌という方もいます。

Price ¥1.200(外税) ご注文は
こちら
特徴 パウダーとソリュージョンの相乗効果

Placeholder image

Flux Kty3
フルックス kty3


 透明感のある速乾性ソリュージョンタイプ。液体もサラサラで、フライへの影響が少なく、どんなフライにも対応。ボトルはプラスティックで割れる心配なし(時に瓶で販売することもあり)。ただし乾燥が早いのでキャップはきっちり締めておかないと、いつの間にか乾燥しているなんてこともある。

Price ¥1,500(外税) ご注文はこちら
特徴 サラサラで速乾性
Placeholder image

Flux Dry Refresh
ドライリフレッシュ


 魚を釣った後そのままのフライで釣行を続けると、フライについた魚のヌメヌメを取らないと浮力が得られない。これはそのヌメリを取るもの。速乾性ですぐ乾くが浮力剤としての効果はありません。ヌメヌメを取った後は他のフルックス製品やフロータントと併用すること。

Price ¥800(外税) ご注文はこちら
特徴 魚のヌメヌメを取る溶剤

Placeholder image

LOON Hydrostop
ハイドロストップ


 購入したフライ、又はタイイングが終わったフライをこのボトルにフライをポトリと入れる。5分間浸してあとは乾燥。フライに浮力材が浸透するため、浮力が持続するというもの。これは釣り場では使えないのでご注意を。浮力の持続性を持ちたい方の必携アイテム。過去の詳細記事はこちら

Price ¥1,000(外税) ご注文はこちら
特徴 ドブ漬けタイプの浸透させる事前浮力材
Placeholder image

Hareline Water Shed
ウォーターシェッド


 購入したフライ、又はタイイングが終わったフライへ一滴垂らして乾かすこと一晩。翌日には浮力の持続性を持ったフライのできあがり。やるとやらないとでは、やった人しかわからない差がある。小さいのでフロータントとして携行したいところだが、速乾性がないのでフォルスキャストぐらいではなかなか乾かない。やっぱり通常のフロータントと併用するのが一番。詳細はこちら

Price ¥900(外税) ご注文はこちら
特徴 一滴垂らすだけの事前浮力材