Fly Fishing Shop Expert Advice and TOP-of-the-Line Gear Hermit

フライフィッシング入門
何も知らないあなたにはこのページから


フライフィッシングはマイナスイオンをいっぱいに浴びながら野山(または海)を駆け巡り、自然と対話しながら魚を釣るという健康的なアウトドアスポーツです。 魚を釣るのに女性の苦手なエサに触る必要がないのも魅力の一つでしょう。まずはあなたが気になる疑問をひとつずつ、紐解いていきましょう。

Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image

※ひととおりこのページを見て、はじめての釣りをフライフィッシングからはじめてみたいという方(釣りはやった事がない方)は、まず釣り糸を結ぶ練習が必要です。どんな釣りでもそうですが釣り糸を結ぶ、糸と針を結ぶというのは基本中の基本。これができないと釣りをしている時間よりも糸を結んでいる時間の方が長くなってしまいます。
まったく釣りをしたことがない人は、まずは少なくとも最低2種類以上の結び方を覚えてもらえると、釣りがぐっと身近になります(ひとつの結びが1分位以内でできると理想です)。

最低限必要な結び方は折を見てムービーにて紹介する予定ですが、他のHPやYoutubeでも沢山紹介されておりますので、参考にしてみて下さい。

| クリンチノット |・| ユニノット |・| 電車結び |・|オルブライトノット |・| 本結び |
| ブラッドノット |・| サージェンスノット |

一番最初に覚えなくてはいけないノットは、クリンチノットとサージェンスノット(あるいは電車結び)です。ちなみに結び方は沢山知っている方がとても有利ですし、早く結べる人ほど釣りが上手です。私の場合は色々な釣りをしますので約20種類以上の結び方を使い分けますが、一般の方もだいたい5種類上は知っていると思います。

Placeholder image
Placeholder image