Placeholder image

TMC/ ティムコフック


現在は日本のフライフックのシェアの半分ぐらいはティムコが持っていると思います。1984年にこのフックがスタートする前は、僕らはマスタッドかパートリッジを使ってましたが、どちらのメーカーもバーブがとても大きく、そして針先は研ぐのが常識な時代だったのが、このフックシリーズの出現で時代が大きく変わったのです。