Placeholder image

FLY REELS

管理人からの一言:最近はどのメーカーもラージアーバー(巻く部分の直径が大きいリール)志向になりました。軽くドラッグ性能があがり、そして早巻きすることができるようのがラージアーバーの特徴。ソルトウォーターや湖の大物狙いにラージアーバーは、もはや定番でしょう。

ビンテージグラファイトやグラス、あるいはバンブーロッドにセットするリールにはスタンダードタイプ(従来のモデル)がお似合いですが、最近はその種類も少しずつ減ってきました。お財布に優しくない高価なハンドメイドメーカーさんはまだいくつか残ってはいますが、10万円クラスのリールはなかなか万人には手は出ませんね。現在スタンダードタイプとして残っているのはハーディ、オービスのCFO、ピアレスなどです。お金に余裕があれば、やっぱりイギリス王宮御用達のハーディは1個は欲しくなることでしょう。

| Tibor| Billy Pate | Hatch| Lamson| Hardy| Orvis| ECHO| Other Reels| Axisco| Caps| ケース・その他|